もうすっかり秋ですね🍃
こんばんは🌙

2016年も残り2か月と数日になりました。

最近、朝が寒くて鼻垂れ小娘のゆりかです(^^;)


今日は私と神様から知っておいてほしいことを書きます。


改めて私のお仕事のお話しをします。


私はカウンセラーです。
ただ、一般的に知られているカウンセラーとは違います。
(もちろん心理カウンセラーの資格はちゃんと持っています。)

心理カウンセラーは、クライアントさんと対話をして、
問題に対する解決策を一緒に考えます。

私のカウンセリングはリーディング(透視)です。

リーディング(透視)は、クライアントさんのお話し(悩み事)を聞いて
どのような解決策があるかを私が神様や天使と呼ばれている高次の存在に聞いています。

このリーディングが私の仕事です。




透視=未来が視える

と思っている方が多いかと思います。

実際にカウンセリングの中でも
「○○は解決しますか?」
「私の未来は明るいですか!?」
このような質問をされることがあります。

正直、このような質問にはハッキリと答えることが出来ません。

なぜなら未来はいくつもあって、
行動次第であなたが思う「いい未来」にも「悪い未来」にもなるからです。

私は上記のような質問をされると必ず
「絶対ではありませんが~という未来が今視えています。」
と答えています。

私のカウンセリングは未来を教えるものではありません。
理想の未来に近づくための鍵(アドバイス)を神様から頂いてお伝えするものです。


分かりやすく言うとリーディングは

勇者(クライアントさん)が悪者(悩み)を倒すための武器(神様からのアドバイス)を手に入れる。

こんな感じでしょうか。


最後にその武器(アドバイス)をどう使う(実行)するかは
勇者(クライアントさん)が決めることです。


私に決定権があれば
「あなたはこう行動すれば必ずこの未来ですよ。」
と言えるのですが・・・

神様はそんなに甘くありません。

人は自分で選択・行動しないと成長できません。

私はいくら未来が視えたとしてもクライアントさんの未来を決めることはできません。

より良いアドバイスをお伝えできるよう努力しています。


透視は予知ではないということを知っていてもらえると
嬉しいです。




こんな質問もあります。

「○○さんって私のことどう思ってる?」

透視で視ることは可能です。

ですが、相手の方にもプライバシーがあります。

プライバシーは神様が守っています。

いくら透視しても視ることの出来ない領域があります。

そのため

「お答えできません。」

このような場合があります。




私のカウンセリングでは終わった後にメールで質問可能です。

その際に、

「カウンセリング内で忘れてしまったこと、わからなかったことのみ
お答えします。」

とお伝えしています。

カウンセリング内でお話ししてない質問もいただくことがあります。

わたしもついつい答えてしまうので、いけないと反省しています。
透視する必要のないものに関してはお答えすることがありますが
基本的に透視をしないといけないものに関しては
料金が発生します。

質問を箇条書きで送っていただいたのちに
質問の量から料金を計算します。
振り込んで頂いたのちにメールなどでお返事をします。

カウンセリングは出来ればクライアントさんの声、表情を視て
行いたいというのが正直な思いですが。

緊急の場合のみ相談していただければメールやLINEでお答えします。

(一度、カウンセリングを受けて頂いた方のみメール、LINEのカウンセリングが利用可能です。)



堅苦しい決まり事みたいなことは
あまりしたくないのですが、
神様に
「お金というエネルギーを頂いて働いている以上、自分の中で覚悟(決まり事)がないと
いつか緩んでしまいますよ。」
そうアドバイスをいただきましたので、
今日、ここでお話しさせていただきましたm(__)m


明日は10月の予約空き状況の更新予定です。

明日、明後日もお仕事のお話をしたいなって思っています♪
(今日みたいにガチガチ堅い空気の文ではありません(^^))


それでは(*・・)/~~~
スポンサーサイト
【 2016/09/23 22:55 】

| お仕事 | コメント(0) |
| ホーム |